RSS | ATOM | SEARCH
整体流 春の身体の見方
旧暦の雨水の頃から、少しずつ春の話題を耳にするようになります。

春一番が吹いて花粉に関するニュースも増え、

また今日のように雪が降ったりと天候が不安定になってきました。

ちょうどこの頃の天候の不安定は三寒四温などと呼ばれ

季節の変わり目で身体に対するストレスを与えます。

おそらく今までの冬向きの身体から春の身体に変化する

移行期になっているのでしょう。

野口整体などでいう「感受性の高い身体」は、

自然の変化にもしなやかに対応し(早目に軽めに風邪をひき)

楽に過ごせる健康で長持ちする身体だと思います。

まさに『風邪の効用』ですね。

反対に鈍い身体、周りの変化に付いていけない身体は、

どこかでそのツケを痛みや症状で清算する羽目になってしまうのです。



薬や痛み止めに頼らない健康体を目指す整体院

群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご相談は 027−326−3323 までどうぞ!



author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 09:31
comments(0), -
群馬県高崎市は初雪です。
ここ群馬県高崎市は初雪です。

先日小寒を迎えたと思ったら

さっそく初雪でしたね。

いろいろな人の身体を拝見していると

現在の暦より『旧暦』を頭に入れておいたほうが

理解しやすいように感じていました。

やはり気象の変化が旧暦のほうがマッチしていて

気象や季節が身体に与える影響が大きいからなのでしょう。

気象や季節の変化に対応できる身体も

『健康』の一つの要件なのかもしれませんね。
author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 09:05
comments(0), -
二十四節季の一つ「処暑」
今日は二十四節季のひとつで『処暑』です。

ちょうど「暑さが止む」頃で朝夕は過ごしやすくなる頃です。

この頃になりますと夏の疲れが出て身体が重く感じたり

体調の変化を感じやすい時期です。

これは今まで体温に近いような気温の毎日で

身体は緊張し疲労が溜まっていたものが

涼しくなり体が緩むと共に代謝が進んでいる状態であろうと思います。

決して悪いものではありません。

例えれば温泉に行って湯疲れする感覚に似ているかもしれません。

このような時は有酸素系の軽い運動で

積極的に休息を取ることをお勧めします。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご相談は ☎027−326−3323
author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 08:34
comments(0), -
エコ原理主義?
エコロジーが広がりを見せ

自然な生活を志向する人も増えてきているようです。



このところ続く「猛暑日」。

体温を思わせるような気温が記録されています。

このような時、身体にとって自然で楽な生活ってどんなものでしょうか?

「エコ」のために暑いのを我慢して

クーラーを切って過ごすことが自然な生活でしょうか?

身体の調整をしている観点から見れば、

この時期我慢せずにクーラーを使われている方のほうが

身体が緩んでいい状態です。

体温を思わせるような気温の中で

夏の身体は緊張し硬直してしまいますので

適切にクーラーなどで身体を緩めることが

この暑さを乗り越えるためには必要です。

頭から「クーラーは悪いもの」と決めつけず、上手に使いたいものです。




ひまわりは夏の定番です。







朝顔が咲くとうれしくなります。
author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 08:34
comments(0), -
夏本番
 先日 「長梅雨ですね」などと夏が待ち遠しいような投稿をしたばかりなのに、そのご一気に夏空が広がりうれしいような、涼しかった頃が懐かしいような...この気候の変化になかなかついていけない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 このような体温に近いような気温が続きますと、からだにも負担が蓄積しますし、ましてや睡眠がうまく取れないようですと本当にバテてしまいます。このような時はクーラーなどを適切に使い、まずは「質のよい睡眠」を確保できるように心掛けたいものです。

 当室では、夏は体を維持するためのエネルギーは少なくてすむから、食欲が落ちるのが自然だと考えています。しかしイメージ的に脂っこいものを食べるとスタミナが付くような気がして、無理に食べようとしている方もいらっしゃるようです。無理してからだの要求を無視して食べても栄養に成るとも思えません。

厳しい夏を乗り越えるには「無理をしない」のが一番です。

高崎駅前 元気が一番整体室HPはこちらから
author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 14:09
comments(0), trackbacks(0)
長梅雨
久しぶりの投稿です。

 今年はいつにも増して長い梅雨となっています。群馬の暑い夏もこれはこれで大変ですが、はっきりとしない空模様が続くとお日様が待ちどおしくなってきます。

 大好きな時代小説作家の佐伯泰英さんの「鉄砲狩り」にも、暑い群馬の描写が出てきますが、東京での生活経験のある私としては東京の夏のほうが数倍きついと感じていました。

 こちらでは日中は暑いものの、夕立などもあり夜はある程度過ごしやすくなります。東京などは夜も気温が下がらず蒸し暑さが続きかなりからだにはダメージがあるように感じていました。

こ こ何年かの体温を超えるような気温を記録するような暑い夏は、無理せずクーラーなどを使ってからだを労わってあげたほうが良いようです。


author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 16:43
comments(0), trackbacks(0)
梅雨入り?
 梅雨入りしたかのような天候が続いています。湿度の高いベタッとした空気で、少し息苦しい感じがします。

 梅雨の頃は、湿度の関係で汗が出にくく腎系に負担を抱える時期です。足が重だるく感じたりすることが多いようです。また毛穴がつまり皮膚呼吸がしにくくなるので、呼吸器系にも負担がかかり胸郭が落ちるのもこの時期の特徴でしょう。このような時は足のくるぶしまでお湯に入れる「足湯」をしたり、もも裏を延ばすように少し大股に歩くと楽になるでしょう。

 またこの時期は、以前傷めた「古傷」が出やすい時期でもあります。この時期を利用して古傷の調整をするのも良いと思います。

 梅雨の時期は、鬱陶しくからだも負担を抱えやすい季節ですが、紫陽花や菖蒲なども見ごろを迎える落ち着いてしっとりとした雰囲気で、私は好きな季節でもあります。

高崎駅前 元気が一番整体室HPはこちらから
author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 08:46
comments(0), trackbacks(0)
雨の週末
 今日の高崎は冷たい雨降りの一日です。

 このところ温かい(暑い)日が続いていたので一層寒く感じます。毛穴も開きしっかり汗のかけるからだに変化しているところに、このような寒い日があると、からだもうまく適応できずに堪えてしまうのでしょう。

 この週末しっかりと雨・寒さ対策をしてお出かけください。
author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 15:14
comments(0), trackbacks(0)
流れ
 今日はこちら高崎でも気温が30度近くまで上がり、初夏を思わせるような陽気でした。GW中は天気も良いようなので、行楽に出かけられる方にとっては何よりでしょう。

 先日も書きましたが、当室の整体では汗のかけるからだは良いからだだと考えています。汗のかけるからだは血液や体液の流れがよく老廃物の排泄もスムーズに行われているからです。逆にこの時期汗のかけないからだは体液の循環がスムーズでなく、腎系統に負担をかけてしまいます。

 人のからだはさまざまなところがお互いに助け合い関連しあって活動していますので、一部分に偏り疲労があればそれに連鎖して、色々なところが疲労しさまざまな不調となって現れることもありますと考えられます。

 日頃なんとなく調子の悪いと感じている方は一度汗をかくことを心掛けてみてはいかがでしょうか。
author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 18:34
comments(0), trackbacks(0)
 桜の季節も終わり、日中などは汗ばむ陽気となりました。

 あなたは汗をかけるからだですか。
 しっかり汗をかいていますか。


 整体では汗のかけるからだは、みずみずしい弾力のある良いからだでと見ています。汗をかくことはからだの老廃物を排泄し、体内の循環が良く緩んだ状態にしてくれます。

 なかには匂いを気にされたり不潔だと考えて、汗を抑えようとされる方がいらっしゃるかも知れません。しかしよく考えてください。汗で排泄できなかった老廃物はどうなってしまうのでしょう。汗のかけないからだは、例えが悪いかもしれませんが、便秘と似たような状態と考えられます。

 しっかり排便できるからだが健康なように、
しっかり汗のかけるからだも健康のひとつのバロメーターです。



高崎駅前 元気が一番整体室HPはこちら
author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 14:49
comments(0), trackbacks(0)