RSS | ATOM | SEARCH
腰痛の再発、胃の具合がよくない40代男性 1

機械のメンテナンスの仕事をされているHさん(40代男性)

数年まえに当室で腰痛が改善して以来の来室です。

 

1カ月位前から腰が痛くなってしまい整形に通っていましたが

なかなか痛みが取れないそうです。

 

病院では「椎間板がちょっと狭いようで...」と云われています。

 

機械のメンテナンスで重い物を持ったり

屈みこんだ姿勢で作業をしたりするのが辛く

かなり仕事にも支障をきたしているそうです。

 

腰痛の他にも胃の不調(胃が動いていない?)で

定期的に通院をしているそうです。(投薬治療中)

 

初回来室時は左仙腸関節付近が

歩いているのは比較的楽、

仰向けで痛い、

長く座っていて痛い、

前屈・後屈で痛い、

この他に右ふくらはぎに痛み・痺れがあるそうです。

 

動作検査でも

骨盤の動きを確かめる検査で痛み、

肩の外転も両方120度位、

でした。

 

初回

長く座っていると痛くなるので立位でのお腹の施術から始めました。

 

お腹は特に右側に圧痛があり、圧痛が和らぐと

少しずつ前屈後屈が出来るようになってきました。

 

立ったり座ったりの動作での痛みが緩和したので

試しに施術台に仰向けになってもらうと

「足を伸ばすと痛いけど、膝を立てていれば大丈夫」でした。

 

膝立ての状態で更にお腹の奥に手を入れていきます。

 

左右のお腹の奥を緩めると足を伸ばしても

「まあ そんなに変じゃない」くらいになったので

体液の循環を高める操法をしていきます。

 

内臓の反射点を確認しながら施術を進めると

やはり胃の反射点で反応が出ましたので

しっかりと循環を高めていきます。

 

しばらくするとお腹が「ギュルギュル」動き始めてきました。

お腹の緊張も取れてきたようです。

 

施術後は

あお向けは大丈夫、

寝返りはゆっくりとならほとんど痛みなし

立ったり座ったりは楽、

前屈は30度が60度位

後屈は可動範囲はあまり変化しませんでしたが

痛みは大幅に軽減していました。

 

今回は深追いせずにここまでとし

セルフエクササイズを指導して次回としました。

 

無痛の整体で無理なく身体を改善していきます。
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
ご相談は 027−326−3323 までお電話でどうぞ!
author:元気が一番整体室, category:臨床例, 10:31
comments(0), -
Comment