RSS | ATOM | SEARCH
冬は乾燥から身体を守りましょう。
 もうすぐ群馬ではからっ風のシーズンがやってきます。

毎日乾燥した天気が続き、


冷たい木枯らしが身にしみる冬の到来です。



この時期 健康に過ごすためのポイントは、


なんと言っても
乾燥から身を守ることでしょう。


身体の中でもっとも水分を必要としている場所は粘膜です。

風邪でもないのに鼻水が出る方、

唇が乾いている方、眼が疲れやすくなっている方は

体が乾燥しているシグナルです。


特に目が疲れやすくなると、


首が硬直し神経が過敏になる傾向があります。






そして乾燥した身体は、冷えやすくなってしまいます。


身体は一定の水分を保っていないと


体温の維持が難しくなってしまいます。


水分は保温力もあるのです。


身体が乾燥すると冷えやすくなり


身体に物理的ストレスを与えてしまいます。


それが巡り巡って自律神経を乱し


免疫力低下をもたらしてしまいます。




身体を乾燥させないためには、当たり前ですが水分補給です。


しかし水分補給をするといって


冷たいドリンクを飲んでもあまり効果はないでしょう。



水分を補給するなら塩分のある汁ものが最適です。


入浴などで(足湯も良いです)たっぷり汗をかいて

しっかりと水分補給をしましょう。



疲れ目には蒸しタオルも効果的です。



元気に冬を過ごしましょう!



ご相談ご予約は 027−326−3323までどうぞ。



群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら

author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 10:14
comments(0), -
Comment