RSS | ATOM | SEARCH
ぎっくり腰注意報発令中! 年末年始にぎっくり腰にならないために
 年末にかけて増えているのが

俗に言う「ぎっくり腰」です。


忙しい中、年に1度の大掃除を頑張って...


ってパターンが多いみたいです。


勿論疲れたら休息が大原則ですが


そうも言ってられない人に。


下の物をとる時(前屈みになる時)は膝をキチンと曲げて。

若しくは手を下した方の足を半歩引いて。
(右手でモノをとる時は右足を半歩引きます。)

棚の物をとる時は伸ばした手と同足の脚に重心を。
(右手で取る時は右足に重心を乗せる。)

後ろを振り向くときは、振り向く軸足に重心を。

咳・くしゃみをするときは、膝を軽く曲げたり

手で何処かにつかまった姿勢になってから。

仰向けになって腰が痛い時は、膝を立てるか

横向けで膝を曲げる。

長い時間キッチンに立つ時は、

10造らいの踏み台に片足ずつ左右交互に載せて。


等など。


自分の身体を守りながら、行ってみてください。


骨盤(股関節の大転子(
脚の付け根の外側のグリグリの骨)の少し上)を

サラシやベルトで締めても安定すると思います。



ジッとしても痛かったり、ズキンズキンするような時は


無理せず冷やして安静にしましょう。


お大事に!



群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027−326−3323までどうぞ。

author:元気が一番整体室, category:季節のからだ, 14:11
comments(0), -
Comment